2016年09月30日

2016年09月29日のつぶやき








posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

2016年09月28日のつぶやき










posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

2016年09月27日のつぶやき














posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

2016年09月26日のつぶやき




















posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

医薬営業、清廉か行き過ぎか?

2016年9月26日の日経産業新聞に、『医薬営業、自主規制に波風、清廉か行き過ぎか。』という記事が掲載されていました。

今年7月下旬、神奈川県内科医学会は「製薬業界のあり方について考える」と題した提言を公表し、その中で「製薬企業が自主規制を強めるあまり、必要な情報が医師に届かなくなっている」との警告を発したとのことです。

確かに、2015年10月1日発効の『医療用医薬品製品情報概要等に関する作成要領』が出てから、販促資材がどこの製薬企業も同じようなものになっていると違和感を覚えていました。

不正な情報を伝えるのは言語道断ですが、情報を十分に伝えないことも医薬品の有効性・安全性を著しく阻害することを念頭に置いた営業活動、情報提供を行うべきではないでしょうか?

--------------
医薬営業、自主規制に波風、清廉か行き過ぎか。
2016/09/26 日経産業新聞

医薬品の営業現場が揺れている。臨床研究の不正問題をきっかけに、製薬会社の医薬情報担当者(MR)が医師との親密さを競う手法が見直された。透明性は格段に高まったが、ここにきて医療界から「製薬会社の自主規制は行き過ぎているのではないか」といった異論が上がり始めている。

今月13日、スイス製薬大手の日本法人であるノバルティスファーマが都内で開いた記者会見。ダーク・コッシャ社長は、元社員による薬の臨床研究への不正関与が疑われている件に関し、研究への支援方法や奨学寄付金の審査方法などを見直したとし、「引き続き信頼回復に努めていく」と決意を表明した。

同社や武田薬品工業などによる不正問題が発覚したのは2013年から14年にかけて。新薬発売後の医師主導の臨床研究で、MRによる行き過ぎた関与や、使い道を制限しない奨学寄付金として研究費用を自ら大学病院に提供していた事実などが相次いで判明した。

こうした行為をなくすため、日本製薬工業協会は14年4月に臨床研究支援に関する考え方を発表。中立性が疑われる労務提供や、営業部門が奨学寄付金を提供しないよう製薬各社に求めた。

この結果、医師と製薬企業の関係は透明性がずいぶんと高まった。製薬各社は医師に対する資金供与データを公開し、MRが提供する薬剤情報の範囲を制限するなど、自主規制の取り組みを強化している。

一方で、医療界からは最近異論が出始めた。神奈川県内科医学会は今年7月下旬、「製薬業界のあり方について考える」と題した提言を公表。その中で「製薬企業が自主規制を強めるあまり、必要な情報が医師に届かなくなっている」との警告を発した。

製薬企業が開催する医師向けの講演会では、薬に関する情報に制限がかかり、学会で発表された最新の情報も講演者は提供できないという。製薬企業が事前に講演内容をチェックし、改変を求めるケースもあるようだ。

さらに、MRが提供する薬の情報が添付文書に記載された画一的な内容に終始し、聞きたい情報が得られないといった不満を漏らす医療関係者も増えている。実際の診療に役立つ情報とは、類似の薬との比較など添付文書にない内容がほとんど。最新情報や経験豊富な医師の意見を聞きたいというニーズは大きい。

製薬企業はこうしたニーズにこたえるべく、メディカル・サイエンス・リエゾン(MSL)という職種を置くようになった。販売目標などのノルマを課されず、中立的・科学的に医療に役立つ情報を提供する役職で、ノバルティスをはじめとする多くの製薬企業がMSL制度を採用している。ただ、その人数は1社当たりせいぜい数十人規模で、現場に広く浸透しているとは言い難い。

自主規制で高まった透明性が再び曇るようなことはあってはならない。この点は製薬会社だけでなく、医師の側にも清廉さを保つ姿勢が求められる。ただ、顧客満足度を高める取り組みはどんな業種でも基本であり、製薬各社の営業戦略が問われている。
--------------
posted by lou at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | MRは悪く無い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日のつぶやき






posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

2016年09月24日のつぶやき






posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

2016年09月23日のつぶやき




























posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

2016年09月22日のつぶやき


posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

2016年09月21日のつぶやき








posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

2016年09月20日のつぶやき


























posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

2016年09月19日のつぶやき


posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

2016年09月18日のつぶやき


posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

2016年09月17日のつぶやき


posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

2016年09月16日のつぶやき


























posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

2016年09月15日のつぶやき




posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

2016年09月14日のつぶやき












posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

2016年09月13日のつぶやき














posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

2016年09月12日のつぶやき




posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

2016年09月11日のつぶやき


posted by lou at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする